17 留学生支援チューター・研究室スタッフ

下記のことにご留意願います。
□ 留学生の氏名(ファミリネーム、ミドルネーム、ファーストネーム)は何か。国籍はどこか。国費か私費か。
□ 留学生の在籍身分(博士、修士、大学院外国人研究生、協定校による特別聴講生、学部研究生)は何か。
□ 国費であれば、大学推薦か、大使館推薦か、それ以外のグループか。
□ 大学宿舎の申請をしたか。又はアパート契約をしたか。保証人について住宅総合補償制度を知っているか。
   アパート保証人制度(住宅総合補償制度)→本部留学生・外国人研修者支援課(御殿下記念館2階)
□ 空港までの出迎えを研究室で行うかどうか。指導教員に確認したか。
□ 留学生本人のメールアドレスを知っているかどうか。指導教員から教えてもらったかどうか。
□ 初来日時、留学生本人とチューターはどこで会うか。お互いにメールで確認しているかどうか。
□ 区役所の場所の確認、住民登録をしたかどうか。国民健康保険に加入したかどうか
□ 文部科学省奨学金のための郵便銀行の口座開設はどうしたらよいか専攻事務室に確認したか。
□ 各種保険(学研災・付帯学総)に関する保険内容を伝えたかどうか。
□ 日本は飲酒は20歳以上からであること。暴飲酒は危険であることを伝えたかどうか。
□ 自転車はスピードを出さないこと。安全に乗ること。自転車を拾わないこと。自転車を登録すること。
□ 留学生本人は、国費奨学金の延長申請と大学院入試の条件について、指導教員と話し合っているかどうか。
□ 留学生へ、入学願書配布時期、過去問対策、面接等についてのアドバイスをしてあげたかどうか。
□ 留学生が、願書の締切日、郵送方法、検定料の支払い方法を理解しているかどうか。
□ 留学生が自分で大学院入試の出願を準備しているかどうか。不可能な場合、研究室で誰が出願してあげるか。
□ 留学生が科目履修登録を正確に行えたかどうか。専攻必修科目・単位数を理解しているかどうか。
□ 専門、大学院入試準備、日本語学習(8号館1階日本語教室)をどのように時間配分させるか(時間割組み立て)。

Staff&Access
学内ポータルサイト(学内専用)
リサイクルボランティア
東京大学大学院工学研究科
東京大学大学院情報理工学系研究科